少年サンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

大高 忍

Vol.64/2010年10月27日

「マギ」のコミックスは海外版も発売されています!
中でも、中国語で書かれたマギが楽しいです。
私は中国語が読めませんが、それでも何となくニュアンスは伝わって来るもので、漢字ってスゴいですね。
「アラジン」は「阿拉丁」、「アリババ」は「阿里爸爸」となっています。
タイトルの「マギ」は「魔奇」とされていて、うまい当て字だなあと思いました。
お気に入りのシーンは、1巻第3夜の「友情パワーっ」のアラジンです。


さて今週号のマギは、引き続きアリババとカシムの対決です!
ここのところ流れるように話は進んで来ましたが、今週号の最後にはまさかの展開が…
きっと驚かれると思うので、心の準備をしてお読み下さいね!

このページのトップ