WEBサンデー

MENU

NEWS

2017年3月8日

[モーニング娘。'17]牧野真莉愛&尾形春水 おしゃべり完全版!!

 少年サンデー15号の[モーニング娘。'17]おしゃべりの時間で、本誌に掲載しきれなかった完全版をこちらで大公開しちゃいます!!

尾形:今日の撮影、2人だけで一日中撮影するのは中々ないから凄い楽しかった。
牧野:うん。
尾形:2人とも地方出身やけど、あまり東京観光することもないし、乗ったバスもお母さんと乗りたいなって言ってたバスだったから、ほんと楽しかった。東京タワー行けたしね。
牧野:築地も行けたし、知らない東京を楽しめた感じだよね。
尾形:最後は足湯カフェでほっこりして。
牧野:今日は事前にお互いに聞きたいコトを用意してきたんだよね。
尾形:そうそう。春水からは「お休みの日は何してる?」っていうのを聞きたい。
牧野:寝てることが多いかな。野球があったりしたら観に行くこともあるけど、前の日の仕事で疲れてたら、お昼に起きて、一食食べてまた寝ちゃう(笑)。
尾形:へー、春水、お昼に起きることができひんくて。夜更かししても、8時には目が覚める。お昼まで寝れる人がうらやましい。
牧野:えー。とりあえずは寝ないと体力が出ないよー。
尾形:だから、お休みの日に寝て過ごすとかできなくって。
牧野:お昼寝は?
尾形:新幹線とかではよく寝てるやん、春水。そういうところでは寝れるんやけど。なんでやろな。普段は朝起きないとって思うから、ぐっすり寝れないんやけど、新幹線はメンバーが起こしてくれる安心感があるからかなー呑気に寝れる(笑)。
牧野:そうなんだ。それじゃあ、次は真莉愛からの質問。誕生日プレゼントってどうやって選んでる?
尾形:いっつも悩む。最近はお買い物行くと、すぐメンバーのプレンゼントのことばかり気にしちゃう。
牧野:それはわかるかも。デパートたまに行くとまとめて(誕生日が)近い人の分を買っておこうって。
尾形:そう、自分の洋服買いに来てるのに、ほとんどメンバーのプレゼント買ってる。
牧野:わかるー!
尾形:それで最近、やってるのは「何が欲しい?」って先に聞いて、「ヘアアイロンが欲しい」って言ったら、それを買ってあげたりとか、間違いのない方法にしてる。
牧野:ただ「何が欲しい?」て聞かれても答えるのが難しいんだよね。
尾形:メンバー13人いるからリクエスト沢山出さないといけないけど言い過ぎると気が引けるし。でも今年はめっちゃ、メンバーにあれ欲しい、これ欲しいってリクエストしちゃった(笑)。
牧野:この前の春水ちゃんの誕生日プレゼントはうれしかったー。牛乳にストローを差したら味が変わるみたいな。あれ、まだ試せてないんだけど楽しみー。
尾形:やってみてー。いっときちょっと流行ってて、自分は牛乳飲めないから、飲める人に渡そうって買ったんだよね。
牧野:うん、楽しみ。

尾形:じゃあ、春水の次の質問いい? 今日は、SNSで知り合って初めて会った人みたいなコンセプトだったけど「春水の第一印象」と「今の印象」は?
牧野:第一印象かー。えー最初は…年がわからなかった。真莉愛よりも年上なんだろうけど、年上と見せかけて、同い年とか。何が印象的だったかな… 赤いカーディガン着てたよね!
尾形:あーそうそう。赤いカーディガンに、黄色い時計してた。
牧野:思ったより、顔とかも変わってないイメージ。一緒にずっといるからかな。入った時の写真を見ると、全然違うってなるのに普通。今とあまり変わってないんだよね。そのまんま。2年ちょい経つのに。逆に真莉愛の第一印象は?
尾形:真莉愛は、最初は髪の毛、ストレートおろしで来たよね?
牧野:来た。
尾形:めちゃくちゃ大人っぽくて。自分が同期の中で最年長やと思っとったけど「最年長じゃないわ」って思ってん。真莉愛が来てて。よかったお姉さんがいて頼れるって。そしたら、まさかの中学2年生で、すごいびっくりしたのを覚えてる。何このコ大人っぽすぎるやろって。
牧野:最初って年が全然わからないよね。今となってはわかるけどさ。
尾形:うん、わからなかった。他の同期も大人っぽいからもっと上だと思ってたし。でも一緒に過ごして、キャピキャピしてるところを見ると、やっぱり年下なんやなって思う。真莉愛はもう高校1年生かー。
牧野:もうすぐ高校2年生。
尾形:今はその年齢に見えるね。
牧野:話変わるけど、プールの思い出ってある? 今日、撮影でプールに入ったじゃない。
尾形:春水、プールにいい思い出がなくてさ。泳がれへんくて。
牧野:家族で行ったりしなかったの?
尾形:海に行ったことはあって、宮崎にお母さんの実家があって、毎年、帰ってたから。でもそのときも、水も怖いし、泳げないから、ずっと貝殻拾いとかしてた(笑)。
牧野:水着とかは着なかったの?
尾形:水着は着てた。
牧野:どういう?
尾形:普通の。スクール水着にちょっと色がついたようなやつ。真莉愛は、小さい頃からビキニ来てたんよな。確か…
牧野:うん。幼稚園の時は、くまとかウサギのかわいいビキニ(笑)。
尾形:なんか、それ、どこかで見たことある。
牧野:うん、載せたかな。その次はもう少し大きくなって、キティちゃんのワンピース。スカートのついた、ベルトもついてる黒い水着で。その次は……
尾形:めっちゃ、水着の歴史語るやん。
牧野:ピンクのビキニじゃないけど、おへそがちょっと見えてるよみたいな。その次は、また黒のワンピースでスカートになった水着だったんだけど、それは一回も着ないで終わった。
尾形:なんかさ、学校で水泳の授業があっても、泳げるチームと泳げないチームに分かれて、春水はもちろん泳げないチームで、壁に手をついてバタ足から始めようというチームやったから、水泳の授業が嫌で嫌で仕方なかったけど、今日の撮影は、泳がないで水に入るくらいで、それくらいが楽しいし、気持ちいい。
牧野:真莉愛も、小学1年生の初めてのプールの時に、上中下ってチームがあったの。3段階のクラスで最初は真ん中だったんだけど、泳いで先生の手のところに来て立ってねって言われて。泳ぐことはできるんだけど、立てなかったの。それで下のクラスに降ろされちゃって。そこは顔を水につけてみましょうというクラスで嫌になっちゃって。習い始めた。それで泳げるようになった。
尾形:いいな泳げて。でも、もう春水も、高校卒業やし、水泳の授業がなくなるから無敵や(笑)。
牧野:そうだね。
尾形:でも今日、撮影で水着着て、それを写真撮ってもらって、「トリプルA」メンバーの飯窪さん、工藤さんに送ったら、「尾形、おめでとう」って返信がきた。うれしかったから雑誌になったら、まずは「トリプルA」のメンバーに見せたい。

尾形:じゃあ、春水の続いての質問は… オフの日のことは聞いたから12期メンバーの同期4人で遊びに行くってなったら、どこ行きたい?
牧野:あー。どこだろ。足湯カフェもなかなかよかった。普通に行きたいと思った。
尾形:あのカウンター席で、まったり何かを食べながらってのもいいし。
牧野:アイスとかもあったし。
尾形:そー。あれいいよな。
牧野:あったまりながら、冷たいの食べれて。
尾形:他は、どこ行きたいかな。本格的に同期で遊びに行ったことないやんか。
牧野:遊園地に普通に行きたい。
尾形:ああ行きたい。
牧野:でも乗れないでしょ。絶叫マシーンとか。
尾形:ああ、そっかぁ。やっぱりその日は休むわー(笑)。1人足湯カフェ行っとくわ。ほんまジェットコースターだけは勘弁。ヒューストンに行ったときも、メンバー全員で遊園地行って、ジェットコースターに乗って撮影しましょうというときに、これ撮ったらいい感じになりそうってなったんだけど、私がごめんなさいって。みんなが行こうっていってくれたのに。私のビビリが出てしまった。
牧野:真莉愛はスカイツリーに行ってみたい。イベントでは行ったことあったけど、昇ったことはないから。
尾形:東京タワーは昇ったことある。
牧野:私もある。階段で昇ったの。なんかエレベーターが混んでて、600段の階段を昇って、600段昇ると、「600段昇りました認定」みたいなカードをもらえるの。
尾形:えーめっちゃ筋肉痛になりそう。
牧野:でも途中では抜けられないから、最後は「はー着いた」みたいな。
尾形:あとは、お泊まり会もしてみたい。お泊まり会して、夜な夜なめちゃめちゃ話してたら、すごく仲良くなれそう。
牧野:10期さんも言ってたもん。お泊まり会したら、一気に仲が深まるって。
尾形:夜から朝までずっと一緒にいるかんな。よさげ。でも、前もそんな話をしてたよね、春水の大阪の実家に来るみたいな。やれたらいいな。

牧野:2年くらいモーニング娘。をやって、東京にやって来てさ、なんか、ここがオススメとかある?
尾形:春水は、わりとどこでも。渋谷とか新宿とか行けばなんでも揃うよね。感動したのは、新宿に宮崎県の物産店があるんだけど、そこで、春水が宮崎に行く度に買ってた大好きなチーズ饅頭っていうお菓子があるんだけど、それが宮崎に行ったときだけ買えるレアものやったんやけど、新宿に買える場所があるって知って、東京ってすげーなんでも揃うって思った。
牧野:そうだよね、全国のどこでもお店あるし。
尾形:東京タワーのおみやげショップとか、白い恋人も買えちゃう。さすが東京。首都だと思った。
牧野:真莉愛は、野球が行きやすくなった。前は愛知県に住んでて、ナゴヤドームが一番近くて、車で時間かけて行ってたんだけど、こっちに来て、球場が多いから観れる試合が多くなった。学校終わりに仕事がなければ、電車に乗って観にいけるとか、真莉愛が学校あってもママだけ観に行くとか。
尾形:野球愛にあふれてるなあ(笑)。いいな、そんな趣味、無いよ。親子で応援してるもんな。
牧野:今は少年サンデーさんの『MAJOR 2nd』 を読んでて、その前にやっていた『MAJOR』がテレビアニメでまたやってて日課で観てる。夕方からあったり、それを観れなかったら、夜の再放送観たりとか。DVDも持ってるんだけど、やっぱテレビで観たくなっちゃう。一回全部観たことあるし、内容も分かってるんだけど、もう一回観たくなっちゃうんだよね。
尾形:春水は、最近、一番ハマってるのはお風呂。普段は、めんどくさいからシャワーで済ますんやけど、最近毎日、お風呂洗って、お湯ためて湯船に浸かるっていうのを始めた。
牧野:えらーい。それ。
尾形:湯船に浸かったほうがいいらしいから。
牧野:真莉愛はシャワーだけのときはホテル以外はないかも。
尾形:春水は逆にホテルでは浸かる。浴槽きれいに洗ってくれてるし。
牧野:確かに。
尾形:繰り返しになるけど今日最後にしめくくりに足湯って最高やったよな。素敵な旅やった。1日東京観光。築地で何かを食べたいとか、いろんな変わり種カフェに行きたいって(アンケートに)書いたのが叶ったのがうれしかった。
牧野:真莉愛、スカイツリーって書いたかな(笑)。
尾形:それを思い出して、すごい1人でうれしくなってた。行きたいところに行かせてもらってるって。
牧野:今日の撮影で一番楽しかったことは?
尾形:春水は旅館で一緒に真莉愛と寝たところ。歴史ある旅館で。あったかいお茶を飲んで、浴衣で撮影したのが楽しかった。
牧野:お昼に、旅館でパンも食べたよね。
尾形:真莉愛と半分コしよって。いろんな味食べたいやん。
牧野:6種類くらいあったもんね。これも半分、これも半分て。
尾形:欲張って、いろいろ食べたよな。
牧野:あと最後の足湯の時にサプライズでケーキが用意されてて。一回、電気がパチッと消えて「誰か間違えて消してしまったのかな?」みたいに思って。
尾形:18時からのリラックスタイムみたいな、そういうやつかと思った。
牧野:真莉愛も。「おやすみタイムです」みたいなことかと思って暗くなったと思ってたら……
尾形:ケーキが来て「ハッピーバースデー」みたいな。その時にさ、真莉愛が2月2日で、春水が2月15日で、(撮影が)その間くらいだから「え? どっち、どっち?って」なって…
牧野:「ハッピーバースデー はるまき?!」って言ってもらえて。2人のバースデーでホッとしたよね。足湯でケーキを食べることないよね。
尾形:不思議な感じじゃない。足湯しながら、ローソク「ふ?!」って状況。おもしろかった。変わり種カフェで、変わり種バースデー。うれしかったな。サプライズで。ケーキもおいしかった。
牧野:おいしかったなー。全部食べちゃった。素敵な誕生日。ありがとうございました。

(了)

このページのトップへ